八重の百合

いつものオリエンタルリリーだと思っていたら 八重の百合でした

「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」

女性の容姿や立ち居振る舞いを形容した言葉ですが 八重の百合に例えられるのはどんな歩き方のどんな美人さんでしよう

カテゴリー: お花 | コメントする

今年のブラックベリー

今年の実はちょっと小ぶり

冬の間の水やりをちょっとサボってしまったことと肥料不足が原因だと思う

ブラックベリーはジャムやソースにすると 真っ赤になってとてもきれい

梅雨の季節 何となく身体に力が入らない

久しぶりに甘いものでも作ろうかなぁ

カテゴリー: 季節の行事 | コメントする

父のDNA

父は優しい人でした

叱られた記憶がありません

姉が3,4歳の頃 母が自慢にしていた漆塗りの襖に クレヨンで一輪のチューリップの花の絵を描いたそうです

その絵をみて 父は「上手だなぁ」と姉を褒めました

気を良くした姉は 手の届くところ一面にチューリップの花の絵を描きました

その絵を見て母は激怒したようですが それでも父は「上手だ 上手だ」と褒めたということでした

何とかチューリップと分かる絵の描かれた襖は今でも実家にあります

私は父が歳をとってからの娘です

姉から見ても私は可愛がられて育てられたようです

おろしたての洋服を泥だらけにして帰っても 「元気に遊べたなぁ」とやっぱり褒めてもらいました

父の愛車は125ccのバイクでした

小さい頃はよく後ろに乗って 買い物に行ったり医者に行ったりしたものです

高校の入学式も父のバイクの後ろにまたがって行きました

女子高生では さすがに恥ずかしかったのを覚えています

式の帰りにうどんを食べました

お店の人に「お孫さんの入学式に出るなんていいわねぇ、おじいさん」と言われ ニコニコして聞いていた顔が思い出されます

優しい父のDNA

どうやら私は受け継げなかったようです

カテゴリー: 未分類 | コメントする

山椒の実の醤油漬け

今年も作りました

山椒の実の醤油漬け

1週間くらいで食べられます

日持ちするので一年中使えます

ステーキに合います

じゃこと軽く炊いて ちりめん山椒を作ります

カテゴリー: お料理, 季節の行事 | コメントする